小さなお悩み相談室

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなお悩み相談室

小さなお悩み相談室、ついに開設しました!

意外と知られていない精神的な病気

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜どうも!tisanaです!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
周りにおめでたい人が増えてきて
うれしい反面、寂しいtisanaですww
幸せをわけすぎましたww
 
 

本日のお題は…?

 

今回は
「意外と知られていない精神的な病気」
についてです。


Twitterをなんとなく見ていたら
ある身近な病気を発見して
驚いて更新しました…!



その病名は…
強迫性皮膚摘み取り症
です。



なんとなく病名を聞いてあれ?
と思った方もいるかもしれませんが

この病気はある「クセ」として見られがちなものが
実は病気だったんです!



…詳しく説明いたします。
 
 

強迫性皮膚摘み取り症とは



この「強迫性皮膚摘み取り症」は
思春期から青年期(10歳~18歳)の女性
なりやすく、その中でも
神経質な方やイライラしやすい方
に表れやすい病気です。

主な症状は
爪の甘皮、自分の毛、乾燥した唇の皮
などを血が出るほどむいてしまうことを
何度も繰り返してしまうこと
です。



…私の場合は唇です(;´・ω・)
乾燥してカサカサした皮をどうもむきたくなってしまうんですよね…



この病気は
強迫性障害に関連した病気で
心の病気として認められているそうです。

 

心理的な病気!?



強迫性障害とは』
~しなければいけない
などの強迫観念が頭から離れず、

その不安を消し去ろうとして
何かしらの行動を繰り返してしまう
そんな病気です。

(軽く説明しただけなので気になる方は
下に参考リンクを貼っておくので
そちらもあわせてご覧ください)


上の説明にあるように
この病気は
強いストレスや強迫観念がある際にも見られますが
無意識に行ってしまうこともあるようです。
(私もそうです)

この病気を治すためには
精神科や心療内科に行くことが一番
なんだそうです

しかし、この病気は
私のように今になって気づく方が多いようなので
この記事やSNSなどを通して知って
周りの方に広めていってあげてください。

また、周りの方でこのような行動を
ようくしている方がいらっしゃったら声をかけてあげてください。
きっと何かしらの悩みを抱えているんだと思います。
詳しくは下の参考よりご覧ください。


今日は以上です!
読んでくださりありがとうございました!

【参考】


↓強迫性皮膚摘み取り症について↓
爪をむしる強迫性皮膚摘み取り症!【原因は心理状態にある】
やたらと皮膚をむしる癖は心の病気?

強迫性障害について↓

強迫性障害