小さなお悩み相談室

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなお悩み相談室

小さなお悩み相談室、ついに開設しました!

嫌われる勇気①

悩み相談 暮らし
━━━☆どうも!tisanaです!☆━━━

お久しぶりです!
お待たせして申し訳ありませんOrz
…え?待ってない?
…で、ですよね〜(寂しい)
 
 

本日のお題は…?

さて。今回は

「嫌われる勇気」

です!


私の友人から

このような相談が寄せられました。


人に嫌われるのがとにかく怖いんです!

だから人の顔をうかがってなかなか自分を出せないので

どうしたら嫌われないような人になれますか?




皆様はどう思われますか?
私は、最初
「どうして好かれるような努力をしなければならないんだろう」

こう思いました。

一人をなぜ怖がるのだろうかと…

この相談者さんは高校生なので
高校という組織にいる限り、一人が怖いのかな
そう思っていました。

学校や会社などの組織に入ると
どうしても団体行動しなければ
周りからいじめられてしまう
省かれてしまう(孤立してしまう)

こう考えてしまったのだと思います。


私も、高校2年まではそのような考えに縛られていたので
なんとしても友達を作って
友達のご機嫌取りをして
孤立は避けようと
周りになじむように
努力していました。


皆様もこのような体験、あると思います。
あるいは。
一人が好きで誰かといるのがめんどくさい
と感じた方ならば

このような考えに縛られず、自由に行動できたかと思います。


私の出した結論


さて、例を挙げたところで私の結論を言います。


①高校までは「組織のしがらみ」に慣れることが必要

②休日に一人で出かけてみるなどして一人に慣れておく

③「嫌われる勇気」を持つ




やっと本題が出てきましたが!!

まずは説明から…


①高校までは「組織のしがらみ」に慣れることが必要

はっきり言うと、高校を卒業して大学や専門学校に入っても

そしてその先も…

ずっとこの「組織のしがらみ」が付いてきます。

組織のしがらみというのは、先ほどの例に挙げた

「周りから孤立しないために団体行動をすること」

です。

女性ならお母さんになってからが一番必要になると思います。
(昨シーズンのドラマ、『砂の塔』のようなイメージ)

これから逃れることは難しいと思います。
なのでこの環境に慣れることで
なるべくストレスをなくそう!!
というのがこの相談に対する対策です。




②休日に一人で出かけてみるなどして一人に慣れておく


これは大学や専門学校などに進学してから必要になると思います。
高校までとは違い、
友達ができたとしても
全部同じ授業になることは
難しくなってきます。

なので、自然と一人の時間が増えてしまいます。


そこで!
今から一人に慣れていくことで
一人が怖いという考えをなくしていこうとするための
対策として挙げました。




③嫌われる勇気を持つ


やっと本題が出ましたねww
相談者さんは
「嫌われるのが怖い」
これがあるために
友人のご機嫌をうかがう生活を
送ってるんです。


…なんてつらい生活なんだ( ;∀;)
なんてストレスがたまる生活なんだ( ;∀;)

以前、私もこんな生活を送っていたため
ストレスが身体にきてしまって
うつ病自律神経失調症
これらを患いました。

今では
私生活にあまり影響しないようになったのですが
時々、うつっぽい症状が出てしまいます…
 

そんなことを皆様に味わってほしくない…!!!!
そう思い、この「嫌われる勇気」を持ってほしいんです!

ここまでたどり着いたところで今回はここまでにします。

続きが気になる方は、明日の更新までお待ちください…!!

(焦らしてしまってすみません…!)

以上です!
読んでくださりありがとうございました!