小さなお悩み相談室

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなお悩み相談室

小さなお悩み相談室、ついに開設しました!

私流、心理学を知るための本4選

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜どうも!tisanaです!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

大学で一番目に楽しい授業が
今日終わって
なんだか心に穴が開いたような気がするtisanaですw
 
別れはいつも悲しいものですね…
 

本日のお題は…?

 

さて。今回は新企画!

「私流、心理学を知るための本4選」
です。


きっとこの題名を見て皆様は
厳選しすぎじゃない?
とか
たった4冊かよ

なんて思われたかと思います。

私もそう思います←

意外と心理学の本ってジャンルが絞られていて
全体的に把握できるもので
楽しく読めるものって少ないんですよね(;´・ω・)

私のリサーチ不足だったかもしれませんが…Orz

では!気を取り直して紹介していきます!



エントリーNo.1 「心理学のことが面白いほどわかる本」





これは少し古い本ですね(;´・ω・)
2000年に第1刷発行なので…

でもこれは、私たちの身の回りの謎や小さな悩みを
心理学の知識を使って解き明かしつつ
最後に少しだけ心理学の入門編が載っている優れものです。

ページの最後に参考文献があるので
そこから気になった章の本を漁ってみることもできますよ



エントリーNo.2 「マンガでわかる心理学」






これは少し新しくなって2008年です。
タイトル通り、マンガ付きで
心理学の入門を結構本格的に書いてあります。

私はこのマンガに出てくるサルのイラスト(表紙にも描いてあるもの)に
一目ぼれして買いましたが、今では心理学の勉強に役立っています。

…大学の先生は難しくしか語らないので便利ですw
 
 

エントリーNo.3 「心理学ってどんなもの」






これは高校生の方で大学で何を学ぼうかな…なんて考えて
心理学って何だろうと思った方に一番おススメします。

これは上の2つのように図やイラストがあまりないのですが
高校生の疑問に答えていく方式で書いているので
意外と読みやすいと思います。

文字が羅列しているだけでダメという方は
上の2つを読んで気になったらこちらも読んでみてください!





エントリーNo.4「図解 人の心理の読み方動かし方」




これは今まで紹介した本の中で一番新しいですね!
これは本屋さんで雑学系の分類の棚にある本で
たまたま目に入って購入した本です。

この本は、一番私たちの実生活で使える本だと思います。
今まで紹介したものは心理学の知識系の本だったので…

ある意味ブラック心理学ですよねw
これさえ把握していれば

相手から好感をもたれたり?
やる気がわいてきたり?
人の心を読めるみたいなので!w

(私はあえて感想を言いません)

信じるか信じないかはあなた次第です!!

 

最後に

さて。今回は初の商品紹介してみましたがいかがだったでしょうか?

初めて人に本をおススメするので少しPVやコメントに期待していますww


これらの本(エントリー4は除く)はブック〇フさんで売られていたものなので
本屋さんにない場合はAmazonさんのリンクから飛んでみてください。

今日は以上です!
読んでくださりありがとうございました!