小さなお悩み相談室

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなお悩み相談室

小さなお悩み相談室、ついに開設しました!

友達に嫌がられない相談の仕方

・‥…━━━☆・‥…━━━☆どうも!tisanaです!・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
今日は10時起きのtisanaですw
…このペースなら冬休み明けの学校も
きちんと行けるかな…?

なんて皮算用していますww
くれぐれも皮算用はしないでくださいねw

 

本日のお題は…?


さて、今回は。

「友達に嫌がられない相談の仕方」
です。


…え?なにそれww なんて思った皆様!

いるんですよ、実際。

ネチネチして結局は話したいだけだった人
解決策を出してから「でも~」なんて追加情報を出してくる人
挙句の果てには「うん、やっぱり大丈夫!」なんて言って
自分で持ち出したのに途中でめんどくさがって話を終わらせる人

…これは真剣に話を聞いている人に失礼だと思うんです。
 

そういう人に限って
友人関係に悩んでいるんです。
(私の経験では今のところ全員です)

なので、今回は

「相談するときの礼儀」
を語っていきたいと思います。

 

 

まずは、相談する方の礼儀

1、相談を持ち掛けたらきちんと最後まで相談と向き合う

2、相手の意見をしっかりと聞く

3、むやみに相手の意見を否定しない

4、感謝の言葉を忘れない

 

ざっとこれくらいです。


一番重要なのはやっぱり最後ですね

感謝されると人は満足感に満たされて

また相談に乗ってあげようと少しは思うんです

(例外もあると思ったので控えめに言いました)


なので、例え解決策がすっきりしない場合でも

お礼は忘れないようにしてください。


 

今度は相談される方の礼儀です

 

1、話を最後まできちんと聞いてから自分の考えを述べる

2、「どうして~しないの?」などの相手を否定する言葉をなるべく使わない

(意見としてよくないというのはいいですが、相手の人格を否定するようなものは避ける)

3、相談内容をむやみに他人に口外しない

 

…これぐらいでしょうか?

3の礼儀、当たり前のように守られるかと思いきや、


実は人によっていろんな人に口外する人がいるんですよね…

気を付けてくださいね…

特に不幸な話は。

人の不幸は蜜の味なんていうくらいなので

美味しく頂かれないようにしてくださいね!



以上、tisanaでした!
読んでくださり、ありがとうございました