小さなお悩み相談室

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなお悩み相談室

小さなお悩み相談室、ついに開設しました!

心の壺

どうも!tisanaです!

今日は予約更新していますw

たぶん明日もかな…?

書きたくなっちゃったので書いちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

 

 

本日のお題は…?

 

今日は「心の壺」です。

あなたは心の壺なんて聞いてどんなことを想像しますか?

f:id:tisana:20170311235807p:plain

 

…きっとこんな感じのイメージが出たと思いますw

 

そのままのイメージで大丈夫です。

それがただ心にあるだけ…

 

今日はちょっとそのイメージを持ったまま記事を読んでいってください!

 

 

心の壺とは?

 

さっきもお話ししたように心の壺とは

心にある壺です。

 

つらかったこと、苦しかったことが

どんどんその壺の中で発酵されていく…

そんな壺です。

 

きっと中は臭いんだろうな…w

 

 

心の壺にも限度がある

 

そんな心の壺はやっぱり壺なので

あまりにもつらいことや苦しいことがあると

壺があふれてしまいます。

 

そう、こんな状態になったとき

あなたの心は悲しみと苦しみと憎悪などが入り混じった

洪水が起こって

 

挙句の果てには、うつ状態になってしまいます。

 

 

壺の中身を定期的に捨てていこう!

 

壺の中身がたまってしまう前に何か対策をする…

これが見出しにあるように「中身を捨てる」ということです。

 

嫌な思い出は定期的に捨てることで

あなたの心の中を快適にしようなんていう考えです。

 

具体的に何をした捨てられるか

…それは簡単です。

 

「つらかった」「苦しい」と誰かに吐き出して

思いっきり泣いてみることです。

 

心の壺はたまりすぎると、重くなって

壺の弱点の「泣く」というスイッチをふさいでしまうんです。

なので早めに泣いて嫌なことを吐き出すことで

心がすっきりします!

 

 

今の心の壺に入っているものの量がわからないときは?

 

壺の中身の捨て方はわかった!

でも中身をのぞいて量を調べるにはなにをしたらいいか

 

それは「あなた自身が重い気持ちになっていないか」

これを感じ取るだけです。

 

ちょっと自分に集中してみて

いやな気持ちが先に思い浮かぶなら壺の中身がかなり重くなっている証拠…

早めに中身を捨てることをお勧めします!

 

今日はちょっと短めでしたが

自分を知るための一歩として

自分の心を「壺」として例えてみました!

 

よくわからない内容だと思った場合はすぐコメントください!

書き直しますので✨

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

では、また!

 

ちょっと宣伝

 

3月20日に小さなお悩み相談会をこのブログの記事で行います!

あなたがふと疑問に思ったこと、不安なこと、tisanaへの質問、ブログの感想など…

募集しています!!

 

ぜひ、コメント欄や私のTwitterであなたの声をお聞かせください!

私のTwitter→(tisana@大学生ブロガー目指してます (@I_L_R_s_m) | Twitter

 

締め切りは3月20日 午後1時まで

 

⇓詳しくは、前回の記事にて⇓

皆様にご報告 - 小さなお悩み相談室