小さなお悩み相談室

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなお悩み相談室

小さなお悩み相談室、ついに開設しました!

友達や恋人に好かれようとすること

(o'ω')ノ☆*:;;;:*☆どうも!tisanaです!☆*:;;;:*☆ヽ('ω'o)

 

あらかた課題が終わってひと段落したtisanaですw

あとは…「テスト」のみ!ww

…頑張ります…Orz

更新が遅くなってしまう場合もあります。

ご了承ください。

 

 

本日のお題は…?

 

今日は「友達や恋人に好かれようとすること」です。

一見、当たり前のようなことですが

ある目線から見れば、

「相手が自分を友達や恋人だと思っていることを信じきれない」

なんて感じ取ることもできます。

 

…ドキッとした方、必見ですw

 

 

自分を慕ってくれるなんてないんじゃないか

 

見出しのような心の声が聞こえてきそうですw

実は、こう思っている人ほど

「自分に満足していない」

「自分を卑下している人」

(※卑下…ひげ。自分は人より劣っていると思い、扱うこと)

なんです。

 

自分が劣っているから

「私みたいな人が友達でいいんだろうか」

「私よりもっといい人があの人にはいるんじゃないか…」

なんて一人で悲しくなっていませんか?

 

そして、相手に好かれようとして

本当の自分を隠して背伸びして相手に合わせたり

相手が嫌いなものを必死で嫌いになって

相手が好きなものを必死で好きになる…

こんなことしていませんか?

 

これで友情や愛情が続いていく人なんていません。

無意識で相手に合わせて無理をしている人はわかりませんが…

 

しかし、現実では

相手が無理をしていることを知ってか知らないでか

あなたを慕ってくれている人がいることが事実です。

 

何がいいたいか。それは次の見出しで…

 

 

相手に好かれたければ自分自身を受け入れよう!

 

 最初、この見出しを見てどう思いましたか?

自分自身をすでに受け入れているなんて思われた方もいらっしゃるでしょうか?

そもそも意味が分からないなんて人もいらっしゃるでしょうか?

 

私の中で、自分自身を受け入れるということは

「そのままの自分を好きになる」

ということです。

 

ブスで、男っぽくて女の子らしくない自分だけど

一生懸命に人の話を聞いて人の役に立ったり

自分の好きなことを好きなだけやる自分が好きだ!

(↑tisana自身の受け入れ方ですw)

 

なんてマイナスの面もプラスの面も含めて

自分であることを受け入れて

その自分を少しでも好きになること

これが相手に好かれようとする一歩なんじゃないか

そう思っています。

 

あ、ここでいう「好き」は

ナルシストのように自分を愛するという意味ではないですよ?w

ある湖の水面に映る自分をみて一目ぼれして溺死してしまった

ナルキッソスではないですよ?

ギリシャ神話ですw)

 

 

では、どうやって自分を受け入れるの?

 

これが難しい課題ですよね…

私は

「人それぞれ悪い面もいい面もある」

「でも悪い面がいい面で補うようになればいいんじゃないか」

「見た目が悪くても、中身で勝負すればいいじゃないか」

ある日、ある方に嫌われたときに思いました。

(誰かは秘密ですw←)

 

だから、皆様にはこういいます。

 

自分を劣っていると感じるなら

それに負けないくらいの努力をして

自分の限界を知る

 

そして、限界を見たら

違うことで自分の悪い面を補えるかどうか探す

 

劣っているからと

大事な一歩を踏み出せず

ネガティブなままでいる自分が

最も悪い部分であり

あなたの貴重な自分を変えるチャンス

 

自分を偽るほど本当の自分を失い

相手が気づいている

あなたの本当のよい部分を失うかもしれない

 

ちょっと長くなってしまいましたが

これが私が言えるすべてだと思います。

自分を好きになることは難しいことですが

きっとある日突然、自分を好きになる瞬間がやってくると思います。

 

Never give up!

読んでくださりありがとうございました!